中部地方の税理士事務所が抱えている「あらゆる問題」をCAMが支援します!

税理士事務所のよくあるお悩み ~みなさまからのご相談を一部ご紹介します~

事務所経営でお悩みの方
後継者がいない。後継者を育てる環境がない。
顧問先経営者の高齢化に伴い、顧客数が減少することが見込まれ、将来の経営基盤に不安を感じる。
技術面でお悩みの方
事業継承対策、相続税申告は、事案が少ないことから、専門的対応能力が殆どない。
隣接業務(社会)保険、司法行政、生命保険・損害賠償、相続手続、不動産、M&A等)への対応もできないし、相談先、依頼ルート等もない。
コンサル面でお悩みの方
経営計画の作成指導ができるノウハウも人材もない。また、外部の依頼先もない。
部門別損益計算書、経営分析、資金繰表等の作成指導や役員会、株主総会の開催指導ができない。また、外部の専門家に依頼するのもプライドが許さない。

相談先がなくて困っている税理士事務所様、あらゆる問題をCAMが支援いたします。

ご相談の担当窓口は公認会計士の鈴木義行が承ります。お問い合わせ・ご相談はこちら
TEL:052-683-8555 【受付時間 平日9:30~18:00】日
メールフォームからのお問い合わせはこちら

中部会計人互助会 CAMについて
経営理念
組織紹介
概要・アクセスマップ

CAM入会希望
中部会計人互助会では
会員を募集しております。 会員登録詳しくはこちら