1. HOME
  2. CAMについて 組織紹介


CAMとは

組織紹介

本部
1号会員 拠点事務所:設備、人員、技術、規模などにおいて、拠点となる事務所。
2号会員 準拠点事務所:概ね40代で経営経験があり、拠点事務所を補佐。この事業を共に推進し、業界の発展に寄与しようとする者。
3号会員 業務のサポートを希望する事務所:自社でサポートできないサービスをサポートしてほしい事務所。関連会員のサポートを受けながらお客様の要求を満たします。
4号会員 引継ぎを希望する事務所:大規模、中規模で廃業が困難で後継者もいない事務所。
5号会員 円満な廃業を希望する事務所:後継者がいない事務所で、いずれ第三者に引継ぎを希望する事務所。
6号会員 公認会計士事務所・監査法人:税理士事務所から派生する監査、コンサル、海外事業等会計士が得意とする分野を、業務提携により行う。
7号会員 協力会社:会計事務所の業務をサポートする。弁護士事務所、不動産鑑定士、弁理士、司法書士、労務士、保険会社、証券会社、IT会社、建設・不動産会社等。
入会手続きの流れ

費用は会員資格によって決まっております。詳しくはお問い合わせください。


ご相談の担当窓口は公認会計士の鈴木義行が承ります。お問い合わせ・ご相談はこちら
TEL:052-683-8555 【受付時間 平日9:30~18:00】日
メールフォームからのお問い合わせはこちら

中部会計人互助会 CAMについて
経営理念
組織紹介
概要・アクセスマップ

CAM入会希望
中部会計人互助会では
会員を募集しております。 会員登録詳しくはこちら